SE、エンジニア、プログラマーの転職 | ヘッドハンティング、スカウトのレイノス株式会社

RAYNOS

  • 会社概要
HOMEスカウトについて事例紹介案件検索法人のお客様はこちら

ヘッドハンティング・スカウトのレイノスTOP > 業界・職種別転職動向 > SE、エンジニア、プログラマーの転職

業界・職種別転職動向
IT業界へ転職をお考えの方へ

SE、エンジニア、プログラマーの転職動向

転職率が高い業界ながら、採用に関しては量より質重視の傾向に

SE、エンジニア、プログラマーなどのソフトウェア・情報処理業界の転職動向は、人材の出入りが激しく、不況の影響で採用人数を大幅に絞っている企業も多く厳しい状況です。しかしながら、優秀な人材に関しては積極的に採用する傾向にあります。従って、これからはスキルが高いことはもとより、コミュニケーション能力、また英語もこなせる・・・といった、技術以外の付加価値を持った能力の高い人材でなければ、年収アップ、キャリアアップでの転職は難しいでしょう。 人材育成といった考え方は多くの企業が新卒までであり、転職する人に企業が求めているのは、即戦力として活躍が出来るかどうかという点です。

ページの先頭へ戻る

SE、エンジニア、プログラマーに求められる人物像

転職者に求められるのは即戦力。英語ができると更に付加価値アップ

求められる人物像

プログラマーとして転職活動をする人には、プログラムを組む上である程度の英語力と専門的な知識が必要になり、長時間作業をするので、忍耐力と体力が必要になってきます。エンジニアとのディスカッションをしながら作業をしたり、チーム内で話し合わなければいけないことが多いので、自分の考えをしっかりと伝え、相手の意図をしっかりと理解する能力も大切になります。
システムエンジニア(SE)として転職する人には、クライアントの話を正確に聞き、自分から伝えることは、分かりやすく伝え、情報を引き出すためのコミュニケーション能力、そして専門的な知識だけでなく、あらゆる業界のお客様に対応するための幅広い知識、クライアントから引き出した情報を元にシステムを設計し、円滑に作業をするためにチームを引っ張っていく行動力が必要となり、求められる能力は年々高まってきています。

ページの先頭へ戻る

SE、エンジニア、プログラマーの年収

大手企業では年齢と共に右肩あがり、ベンチャーではスキル次第でジャンプアップも

一般的には20代後半で400万、30代前半で450万、30代後半で500万となっており、評価によって年収の額は変わりますが、年齢が上がるにつれ、年収の上がり幅は小さくなってきています。徹夜での作業やリミットに追われる突貫作業など、体力勝負の職種でもあるため、若い20代から30代前半まではプログラマーとして働き、その後エンジニアになるというケースが多いです。 エンジニアの平均年収は20代後半で440万、30代前半で500万、30代後半で600万となっています。
ベンチャー企業などでは、新規事業の一環として、プログラマーやエンジニアが事業の中核を担うケースも多く、担当する事業を大きく成長させる事ができれば、年収もポディションも大きくアップします。
プログラマー、エンジニアに必要なものは、常に幅広い業界の知識を取り入れようとする探求心、クライアントの話を正確に聞き、自分の伝えることをしっかり伝え、情報を引き出すためのコミュニケーション能力、そしてチームが円滑に作業を行えるようにするための行動力、これらは全て経験を積み重ねれば得る事ができ、それが仕事をする上での大切なスキルとしてあなた自身の価値を高めます。

ページの先頭へ戻る

スカウト・ヘッドハンティングによる転職のメリット

スカウトによる転職のメリット

レイノスのスカウト・ヘッドハンティングは、クライアントの社長から直接依頼を受けてその右腕になるような方とお引き合わせし、ご移籍をお手伝いするエグゼクティブ・サーチ型のスカウトです。あなたのこれまでのご経験や実績、能力などを専任のエージェントがヒアリングし、数ある案件の中からあなたの力を最大限に発揮できるミッション・プロジェクトをご紹介させて頂きます。

ページの先頭へ戻る

スカウトに関するお問い合わせはこちら

レイノス株式会社とは

レイノススローガン

スカウトによる移籍は、あなたの人生と企業の未来を大きく左右するイベントです。

「適材適所」という言葉が意味するように、能力のある優秀な人材と、それを最大限に生かせるフィールド。このマッチングこそが、幸せな未来を生み出す原動力であり、この流れを日本中、世界中に広めていくことで、ロマンある“社会”の建設を実現する。
これがレイノスの役目だと考えます。
スカウト・ヘッドハンティングによる移籍・転職というものは、ご本人様にとっても、また受け入れ先の企業にとっても双方の未来を大きく左右するイベントです。レイノスが架け橋となり、完全なマッチングを実現して、双方に明るい未来をもたらす。
そんなお手伝いをしています。

社名 レイノス株式会社
資本金 6億4000万円(資本準備金含む)(グループ連結)
設立 1997年10月1日
本社 〒104-0031
東京都中央区京橋3-1-1 東京スクエアガーデン7F
Tel. 03-3275-6633 (代) Fax. 03-3275-6634
従業員 700名(うち正社員500名)(グループ連結)

スカウト・ヘッドハンティングによるSE、エンジニア、プログラマーの転職実績

転職事例1

要件定義に携われるというスキルアップ環境に魅力を感じて移籍

case 移籍前 移籍後
年収 680万円 720万円
役職 メンバー 主任
業種 ソフトウェア・情報処理 ソフトウェア・情報処理
上場区分 未上場 東証1部
売上高 60億円 870億円
従業員数 150名~200名 1,000名以上
転職事例2

役員候補としての移籍

case 移籍前 移籍後
年収 900万円 1200万円
役職 課長 部長
業種 ソフトウェア・情報処理 ソフトウェア・情報処理
上場区分 未上場 ジャスダック
売上高 約48億円 約29億円
従業員数 100名~150名 200名~300名
転職事例3

職種は営業、年収150万円アップ

case 移籍前 移籍後
年収 550万円 700万円
役職 なし なし
業種 ソフトウェア・情報処理 ソフトウェア・情報処理
上場区分 未上場 未上場
売上高 約14億円 約70億円
従業員数 100名~150名 150名~200名

ページの先頭へ戻る

SE、エンジニア、プログラマー担当のスカウトエージェントより

出入りの激しい業界だからこそ、確かな移籍・転職を。

ソフトウェア・情報処理担当エージェント

私たちはお客様の良き理解者となり、お客様の要望に全力で応えられるよう心がけています。 しかし、私たちが全力でサポートするためにも、まず考えて頂きたいことがあります。 それは自分の現状をしっかりと理解するということです。 曖昧な気持ちのままでは、私たちも貴方の希望に全力で応えることは難しいです。 まず自分にどのようなスキル・ご経験があるのかをしっかりと考えてください。 あなたがいくら魅力的な能力や知識をもっていても、それが相手に十分に伝わらなければ意味がありません。 自分の強みをしっかり考え、それを理解できていれば、ご満足頂けるご移籍を実現できます。
SE、エンジニア、プログラマーなどに代表される情報処理の業界は、人の出入りが激しく、競争率も非常に高い業界です。 従いまして、プログラマーとエンジニアに求められる能力は年々高まってきています。 どちらの職種にも言えることですが、知識や技術の向上はもとより、他者とのコミュニケーション能力の向上なども企業が重視するポイントです。
転職というのは人生でとても重要な事の一つです。貴方が貴重な一歩を踏み出せるよう、私たちが全力でサポート致します。

ページの先頭へ戻る

スカウトに関するお問い合わせはこちら

このページを見た人は下記のコンテンツも見ています。

スカウトについて

スカウトについて...

レイノスのスカウトは、クライアントの社長から直接依頼を受けてその右腕...
続きを読む
案件検索

案件検索...

当社がクライアント各社からお預かりしている案件のうち、一部をご紹介しております。..
.(続きを読む
ページの先頭へ戻る
Copyright © RANOS Inc. All Reserved